« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月28日 (日)

大平台の優駿、森に舞う風花に埋もれる!(恒例忘年ゴルフ)

雪まじりの冷たい風のなかで思うようなショットができない。 しかもフルバックからチャレンジだ。その果敢なチャレンジ精神にまず敬意を表したい。スコアは最悪だよ、と笑い飛ばすのがいい。小沢、竹沢さんの今年のゴルフは終結したのかもしれないが、実力者の来年を期待したい。
そんな中でも、飛ばない、下手だから、が口癖になっている内田さんが大平台最終戦に引き続き好調なゴルフで締めくくった2008年度であった。
   
日時   : 12月26日 アパリゾート栃木の森  8:30 IN
参加者: 12名ーーートチモメンバー9名(女性x2)全員、
             小沢、竹沢、五十嵐(小沢知人)
  
成績: 内田(93) 安積(103) ②井上(103)  
          ④石森(98) ⑤長谷川(106) ⑤五十嵐(100)
          ⑦浅井(116) ⑧宮田(103) ⑨竹沢(109) ⑩小沢(98)
     Np賞 :(内田、小沢、宮田、安奥
     バーディ: 宮田 1コ
 
事務局感想:
*フルバックからはかなり距離が違うので、小沢さんも竹沢さんも
   それほど駄目ゴルフをしたわけじゃないとフォローしておく。
  実力者だし。
*ベストグロス、セカンドグロスとも内田夫妻(93、96)であった。
  とにかく素晴らしいとしかいいようがない。 特に内奥とは一緒に
   まわる機会が多いのだが、そのボール扱いは、ショットにせよ、
 パットにせよ、こちらがおかしくなるくらい上手いのは何故なのか、
   いまだに謎である。
*宮さんからメイルが入り、来年はハンデ4進呈してくれそうだ。 
   やっぱりハンデは必要なかったと、どちらが先に言うかがお互いの
  テーマになった。
*事務局としては、お年玉はもらえないがハンデは喜んでもらっちゃ
  うね。 特に、内田さんからは自主的な進呈を期待したいが、
   果たして?
   
とにもかくにも、皆さん今年もありがとうございました、来年も宜しく。
                                以上(安積)       
 
 
※ 2008年度第3四半期終了結果、トチモメンバーの成績(R平均)
   は以下の通りであります。
   ①内田 97.0  ②石森 97.3    ③宮田 99.2
   ④安奥 101.5  ⑤安積 101.6   ⑥内奥 102.4
   ⑦井上 104.4  ⑧長谷川 107.6 ⑨浅井 115.5
                                  (内田)
   

| コメント (0)

2008年12月15日 (月)

第11回大平会コンペ(2008年度最終戦)

「何が起きるかわかりませんからね。」 樋口会長のコメントを頭では学習してはいたが、実際その何かが自分の身に起きたのだから、なんと申しましょうか、同伴者にも後続でカウントしていた仲間もいささかあきれ、少しは同情した?かも。 「同情するなら金をくれ!」 と言いたい一日でしたね。
  
日時 :12月13日 曇り 9:03 東
参加者: 11名 (不参加ーー 常習2名 )
成績:  
  入賞 内田(91) 小林(87) 井上(96)
         北川(96)、竹沢(96)、白井(86)、長谷川(96)
         石森(97)、宮田(116)、 安積(119)
  Fp: + 白井:67、 内田:60、 長谷川:39、 小林:25、
        井上:18、 他略
      - 安積・宮田(上限)、小沢:49、北川:44、石森:19
  バーディ: 白井 1
事務局感想:
*バンカー(西3-P3)から脱出できずオンしたときは17打目、プツンの4Pで そのホールだけで21もたたいたのには、単に下手というだけではすまされない因縁があるのかなーーーゴルフの神様は何をいいたかったのか? それにしても、後ろの組がみんなして我がバンカーショットをカウントしていて、あとであの時のスコアいくつと楽しんでいたのには驚いたね。 他人の不幸は蜜の味かな? 因果報応は世の常なので用心なさってください。 この程度で許されるなら感謝かも。
*宮さん自身116たたいたのも、何十年ぶりだろうが、同じ日に
 あっさり記録を塗り替えてしまって申し訳ない。
*4番以降ハーフのエージシュート(68)を目指したが、70になって
 しまい残念。
*事務局との握手ハンデ勝手基準:
 (09年度から異議者とは握手しないので、申告方)    
 ・今回のようなイレギュラーを除いても、来年69歳の準後期高齢
   者の客観的自己評価は100前後と思う。
 ・下記は事務局総合評価により決定。
  (安定性、バラツキ、ポテンシャルを重視)
  白井、小沢ーー15  竹沢、宮田、北川ーー4
  内田、石森、小林ーー 6、 長谷川、井上ーー スクラッチ 
   註:上記条件で、どちらかが 3連勝した場合に限り改定
      但し許容誤差:3打まで (ネットで3打以内は勝負なし)
                            以上(安積)

| コメント (0)

2008年12月11日 (木)

12月のトチモ

帰りの車では雨が結構降っていたわけだから、きわどいところでセーフだったわけである。 天候に影響されないゴルフ内容でも、雨や風ではエンジョイどころか苦痛なのだから、まずはラッキーゴルフだったと感謝しようか。
 
日 時 : 12月9日 栃木の森GC  8:30 IN スタート
参加者 : 7名 (欠: 内田、長谷川)
成 績 : 宮田(95) 石森(96) 安積(98) 内奥(99) 
       安奥(103) 浅井(112) 井上(119)
 
事務局総評:
*長谷川さんは腰痛により当日急遽棄権、プロなみのふるまいといえなくもない。
*内田さんは前日シニアのコンペにでたから、今日は不参加という優等生。 連チャンするくらいの心意気がほしいもんだ。 80すぎならナットクするが。
*台湾坊主イシモリ、またまたバーディーゲット。好景気。結構ではないか。(コンチクショウ)  来年からASAKAさんにはハンデ7コあげるなんてーーー謹んでいただきます  謝々。
*井上さん途中でプッツン。ーーーよくあるんだなこれが、やめなきゃいいが。
*浅井さん曰く、ASAKAさんのドライバーはまだまだ俺の足元にも及ばないと。(ナットク) スコアはともかく、ドライバーだけでもこれから生きられるなーーブーちゃん。
*宮さんーーこのところまあまあなゴルフだがーーーバラツキが大きいのは事務局泣かせだな。 そろそろASAKAさんにもハンデやろうかなどと、自信もでてきている昨今だ。
  
特記: 奥さん方にはコメントできる資格も、品格ももちあわせておりません。
                            以上(安積)
  

| コメント (0)

2008年12月 8日 (月)

第3回大宮シニアーズゴルフコンぺ

今年から始まった『大宮シニアーズクラブ・ゴルフ同好会』の第3回コンペが『鹿沼CC』で開催され、参加人数も回を追うごとに増えて今回は15人の参加となりました。 今日は風も無くおだやかな一日、前回はベスグロ優勝を果たしましたが今回もなぜかパットがよく入ってバーディ1個付の好スコアをマークしました。  (内田)

081208_002

    

      [結果]

  

| コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »