« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月23日 (水)

2月のトチモ(Ⅱ)

今日のトチモは春らしい絶好のゴルフ日和。
岡崎さんと志村さんが加わって12人でのラウンドとなりました。

【今日の結果】  
 ①大槻:97 ②志村:98 ③宮田:99 ④安積、岡崎:101
 ⑥内田:102 ⑦安奥、内奥:103 ⑨長谷川:105
 ⑩井上:110 ⑪石森:112 ⑫浅井:122
  *バーディ・・・なし。

今日は最近新設された室内練習場で20球ほど打ってからコースに出たもののいきなりゴロであわや池ポチャというスタート。
いくらコンディションが良くてもいいスコアがでるとは限らないのがゴルフ。
皆さんもおおむねご同様だったようで不本意な気持ちでのご帰宅。
ニュードライバーでのぞんだ浅井さん、今ひとつ使いこなすまでにはいかなかったようですが、この向上心が花開き実を結ぶ日も近いと思われます。

 

| コメント (0)

2011年2月20日 (日)

参加し続けてこそ・・・'11年度第2回大平会

この時期にあって文句のつけようがない暖かな晴天である。
今回はハンデキャップに支えられ予想通り北川さんが逃げ切った。
後半くずれ小沢さんに急接近されたが、まずまず良かったのでは
ないでしょうか。 今日も小沢さんの独り舞台だったな。
 
日時: 2月19日 晴天  西 8:28  
          (不参加: 内田、石森、水江、他)
成績: 入賞   北川(100)  小沢(80)
      他       3.宮田(102) 4.安積(100) 5.竹沢(106)
                      6.五十嵐(102)
 7.長谷川(110)
     Fp      美酒: 小沢
             苦汁: 五十嵐、竹沢
     プレミア  バーディ 小沢X1
 
事務局コメント
*前半44でエクストラもあった北さんは、後半スタートダッシュで
   トリ、トリ、ダボ、ダボ
と大きくつまずきチャンスを失った。
 小沢さんとのハンデ差が22もあったのでなんとか
逃げ切ったが、
  これもめげずに参加し続けた結果しっかりとハンデがついたわけ
  で
事務局的にはそれでいいのだ。 
*小沢さんは当然のようにナイスゴルフをした。 が残りは100以
   上というのも
いかがなものか。 思わぬところで、OB、シャンク、
   3P、チョロが多いのだな。
自分はもう少しはましなゴルフができ
   るはずとーーーー思い続けて幾歳月、嗚呼。
*水江さんが仕事でドタキャン。残念だったが、参加回数不足では
   
厳しいハンデからは絶対逃げられないのだ。 次回参加を期待
   しよう。
*モンスター五十嵐も最近安定した参加でようやく次回から基準
   通りの
ハンデとなり、手の届くところにチャンス到来だ。 不参加
   じゃ女神も逃げちゃう。
*小沢さんに美酒を独り占めされたが、これもセカンドグロスとの
   差が20もあったんじゃ
おこぼれにもあずかれないのも仕方ない
   か。 
*参加者7名ーーー 七人の侍、 面白い展開で笑いあり、悔しさ
  あり、
出演者全員に最優秀主演パフォーマンス賞を授与したい
  気持ちである。
                  以上(安積)
     

| コメント (0)

2011年2月 7日 (月)

2月のトチモ

2月に入ってひところの厳しい寒さからみればだいぶ暖かくなった感じがする今日のトチモ。就活中の息抜きも兼ねて初参加の志村君が加わって11人のラウンドとなりました。

【今日の結果】  
 ①安奥:95 ②井上、内田:99 ④大槻:100 ⑤宮田:101
 ⑥安積:103 ⑦内奥:105 ⑧石森、志村:107 ⑩浅井:111
 ⑪長谷川:112   *バーディ・・・石森

井上さんが今日も好調で1年半ぶりのトチモ90台をマーク、ゴルフ上達への真摯な取り組みが実を結びつつある感じ。
ショットが安定してきた浅井さんも目標の110にもう少し。
年初来好調できた長谷川さん、安積さんはここで一休み。
初参加の志村君はシニアとのラウンドで気を遣い過ぎたのか。(あるいは集中できなかったのか・・・)

| コメント (0)

2011年2月 1日 (火)

2月の大平台友の会

今日は昨日より少し暖かいという感じはするものの時折強い風が吹く一日。暇な面々が「大平台友の会」メンバーとのつきあいラウンドを楽しみました。

【今日の結果】  
 ①安積:89 ②安奥、宮田、内田:95 ⑤内奥:103
 ⑥井上:105    
 *バーディ・・・安奥

・安積さんがアンダー90をマーク、冬場に強いところを見せました。

 

| コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »