« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月24日 (火)

1月のトチモ (Part-2)

昨夜からの雪で関東各地の積雪情報が伝わる中で
熊谷近辺は雪のかけらもなくとりあえず行くことに。
ところが途中の館林から先は山の方まで一面の雪景色でこれではとてもゴルフどころではないという感じ。
しかし栃木の方へおりるにしたがい雪が少なくなって、
これなら出来そうと思ったとたんトチモへ入るとまた真っ白の状態、無料サービスのコーヒーを飲みながら整備を待ってのスタートとなりました。
今日は中国から一時帰国の白井さん夫妻を加えて12人が参加。お天気のほうはすこぶる良くて午後にかけては雪もなくなっていつものラウンドができました。

【今日の結果】 *欠場・・・石森(積雪で足止めとか)
 ①大槻:86 ②小林:87 ③白井:92 
 ④安積、内田:100 ⑥安奥、内奥:101
 ⑧宮田、長谷川:102 ⑩志村:108
 ⑪浅井:112 ⑫白奥:119
   *バーディ・・・大槻、小林、白井

同組でまわったAクラス3人がそろってのバーディ、
さすがのところを見せました。
他の皆さんはあたりまえのごとく3桁。

 

| コメント (0)

2012年1月16日 (月)

'12年度 新年好球、健康第一       (第1回KS大平会)

今の季節、からだもグリーンもカチカチでシニアにとって
はきついわけですが、それでも楽しいゴルフができたこ
とは何よりで、健康だからこそです。年末十数年ぶりの
風邪でうっとうしい思いをした事務局は特に感じるわけ
です。 みなさん今年も元気でいきましょう。
 
日時: 1月14日 晴れ 中 (不参加 石森)
入賞: 安積(96) ②長谷川(104)
     その他 内田(91)、竹沢(94)、小林(98)
          水江、宮田、北川(100~109)
ポイント:  ベスト3: 1、竹沢、2、内田、3、長谷川
        ワースト3: 1、北川、2、水江、小林
プレミア: バーディ(各1)竹沢、内田、宮田
 
事務局コメント:
*昨年度ポイントランクトップの内田さんが今年も順調
   なすべりだしで、このまま今年も突っ走られる可能性
   は大である。ブレーキをかけるのは誰?
*水江さん乱調。ティショット空振り、OB多発、あんまり
   見たことはない不調ぶりだったが、次回までには完
  ぺきに修正してくるものと確信している。 そういうこと
  もあるからあきないのがゴルフだし。
*事務局は優勝①とはいえ、サンタモニカ、カンタスと
   もマイナスリミットということで、コンペで笑って勝負
   では負けたような気分であった。それにしても、今年
   はカンタス多発症候群には注意と自覚が必要かもし
   れない。
今年も楽しくプレーしましょう! 
元気でエンジョイゴルフを。           (安積)
    

| コメント (0)

2012年1月10日 (火)

1月のトチモ

2012年のトチモ初ラウンドにメンバー全員の11人が揃いました。今日の天気は快晴、風も弱く今どきとしてはまずまずのゴルフ日和に恵まれました。

【今日の結果】  
 ①小林:93 ②大槻、内奥:96 ④安積:99
 ⑤石森、安奥:101 ⑦内田:102 ⑧志村:103
 ⑨宮田:108 ⑩浅井:109 ⑪長谷川:111
   *バーディ・・・なし。

寒さのせいか皆さん今ひとつパッとしない出来の中で、浅井さんが前回に続いて本人目標の110切りを達成。長谷川さんと争いつつ、さらには宮田さんの背中も見えてきたと思っている様子です。

 

| コメント (0)

2012年1月 5日 (木)

2012年の初打ち

恒例初打ちは今年も大平台。
今日は快晴ながら久しぶりに厳しい寒さの中、メンバーそれぞれ思い新たに2012年がスタートしました。

【今日の結果】  
 ①内田:92 ②小林:93 ③石森:97 
 ④安積・安奥:98 ⑥宮田:100 ⑦長谷川:112
 ⑧浅井:116
   *バーディ・・・石森

年があらたまったからといって急に先週と変わるようなことはないとも思うが、そこはやはりメンタル性の高いゴルフ、意識をもってプレイするだけでショットが良くなることもありました。

*KS大平会月例コンペの年間スケジュールを左に
 掲載しました。

 

| コメント (0)

2012年1月 3日 (火)

2012年 新年会

新年あけましておめでとうございます。
今年も大宮「鮨乃家」に6人が参集、新年会を行いました。 今回は中国へ行っている白井さんが欠席。
そして心臓血管のリペアが完了した飯野さん、病気上がりという感じはあまり無く本人もまだ現役継続を考えているようで、まあそれも大いに結構なことではありますが健康維持のためにもたまにはコースで気分転換を図るのもいいのでは、というのが経験者浅井さんはじめ皆さんの意見でした。
新年会のあと、ソニックシティビル最上階から晴れ渡った遠景(東京スカイツリーが良く見えました)を望みつつ、「今年が平安でありますよう、そして今年も元気に楽しいラウンドが出来ますよう」祈ってきました。 

  _204_2

| コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »