« 3月のトチモ | トップページ | 3月のトチモ (Part-2) »

2012年3月19日 (月)

雨にうたれて---(第3回大平会)

前回は降雪で、今回は雨で中止も考えたが過去に2ヶ月連続中止の歴史がないことと、パラパラ雨、多少の雨ならいけるという意見もあり決行にいたった。 実際は本格的に降られたのは4~5ホールで、あとは降られた感じがしないでプレーでき、ラッキーだったと思う。 

日時: 3月17日 東  
成績: 入賞 ①北川(100) ②小林(93)
      他、水江(91)竹沢(98)内田(99)宮田(100)
         長谷川、石森、安積(101~)
ポイント:美酒組 小林(116) 長谷川(77) 北川(55)
                      水江(48)
      苦汁組 安積(64) 内田(49) 石森(42)
                      宮田(30) 竹沢(19)
プレミア: 小林 (バーディ 1)

事務局コメント:
*びしょ濡れゴルフも覚悟したが、降られたホールが少
   なく天気には文句ないと思う。
*水江さんがNTCに戻るので今回が最後になった。今
   まで平均年齢の引き下げに貢献してきただけに、ちょ
  っとさみしくなるが、今後の活躍を期待しよう。 機会
   があったらまた大平台で会いましょうか。 今までの
   協力に感謝します。
*硬体シニアにとってこれからの暖かさはモチベーショ
   ンをアップさせてくれるんじゃないかと思うが、それだ
   けじゃ上手くいかないし、ゴルフは奥深いもんだ。
*サンタモニカ2回連続上限超え(前回54、今回53)
    ---事務局
   現状平均グロス差がハンデとなっているが、バラツキ
   が多いメンバーではサンタハンデの補正のあり方も
   検討してみる必要があるかもしれない。
   前半戦の各人のデータを検証してみてからにしよう。
   (検討課題?)                       安積

 

« 3月のトチモ | トップページ | 3月のトチモ (Part-2) »

コメント

バラツキが多いのがアマチュアゴルファーの常、
それを補正するのが毎回参加しているみんなのハンディではないでしょうか。
2回続けてマイナスだから、その結果でハンディの見直しを考えるようでは
ハンディ基準の妥当性が判断できなくなるのでは?
サンタモニカは平均グロスで競う、真っ当な握りではないでしょうか?
そこに永久幹事の歪んだ手心を加えるのは如何なものか?
基準を変えるにはそれなりの理由、根拠が必要と思います。
優勝、2位は平準化を考える上で前回の好成績者にプラスハンディを課すことは理解できます。
(ご褒美が大きいので。)
サンタモニカはハンディを含めたストローク戦です。
それ以外に考慮すべきものは無いと思います。
自身で決めたハンディ基準にもっと自信を。
小さなモンクを言う人がいますが、永久幹事には全員、絶対服従です。
ちなみに昨年10回の私のサンタモニカの収支は+21です。
これぐらいは運、不運の範囲内では?
年間でプラスの人はバーディなどのハンディが反映されないものが影響しているのでは?
そこのへんも考慮すべきではと思います。
不平を言っているようですが、どんな基準を考えているか興味津々、が素直なきもちです。

投稿: 竹沢 | 2012年3月20日 (火) 21時58分

竹沢さんのご意見拝読しました。
現時点ではサンタモニカのハンデ基準を
変えるつもりはなく、各人の傾向を勝手に
調べてだけです。竹やんの言うように
そんなに問題にならないデータになるのかな。
今年はトータルポイントを重視した基準なので部分的なサンタだけをとらえる考えは誤りなんだろうと認識しているため、検討課題に?マークを意識的つけております。ジョークとしては難しかったでしょうか。抗議的心配?憤慨?で純な竹やんの心を乱しちゃったことをここにお詫びいたします。改めてコメントに乾杯、感謝です。


投稿: 事務局 | 2012年3月22日 (木) 19時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月のトチモ | トップページ | 3月のトチモ (Part-2) »